NPO法人「I Love 加賀ネット」は加賀の発展と心豊かなまちづくりの為に活動する団体です。
> top     > 事業報告
フォントサイズ 

【ILove加賀ネット】が計画・実施したイベントの模様など事業報告です。

 

  ■ I Love加賀ネット情報 <平成31)年 (2019) 3月10日掲載>

もったいないほどに美しい「白山」
今日{3月9日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の「白山」は写真に収めないともったいない程に美しく、圧倒的な存在感を放っていました。
昨日は少し気温が下がり、白山山頂には新たに雪が積もったようです。豊富な雪が輪郭を際立たせ、晴れた空に綺麗な曲線を描いています。
写真を撮っている際、同じく白山を眺めていたお客様と「こんなに綺麗な白山をみられるなんて幸せですね」と会話しました。   
初めてお会いした方と同じ景色に感動し、共通の感想を述べ合う。そんな時間にもまた、幸せを感じます。
                      撮影/雪の科学館 Kaori Shin

 

   

  ■ I Love加賀ネット情報 <平成31年 (2019) 3月7日掲載>

磯崎 新氏に 2019年プリツカー賞 ‼
中谷宇吉郎「雪の科学館」も手掛けた建築家
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【写 真】
  今朝(6日)のテレビニュースで報道されました。世界的な建築家 磯崎 氏が、2019年のプリッカー賞受賞の
  報道です。
  磯崎氏は、日本各地でも夫々有名な美術館、公共施設の建築を数多く手掛けておられますが、その中に、 
  中谷宇吉郎「雪の科学館」の建築設計をもされました。 
  「当会 I Love 加賀ネット」の立ち上げ原点は、加賀市潮津町の地にある中谷宇吉郎「雪の科学館」であり、
  HPを含め各種「事業」を立ち上げあります。当HPをご覧いただければご理解いただけると思います。                           
  まず、賞をご祝福を申し上げますと共に、今後も「I Love加賀ネット」のホームページを通してゆるぎなく「雪
  の科学館」情報を発信してまいります。

    〇プリツカー賞
      世界中で活躍する建築家の業績を讃えて贈られる賞。建築業界のノーベル賞と例えられる。
    *写真説明…冬の朝陽/二女芙二子さん修景の中庭/桜満開の館全景
                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    〇イグ・ノーベル賞
      2003年ハトに嫌われた銅像の化学的考察」。兼六園内にある日本武尊の銅像にハトが寄り付かない
      ことをヒントに、カラス除けの合金を開発した。 =廣瀬幸雄(金沢大学教授) 現・中谷宇吉郎「雪の科
      学館館長=

 

   

  ■ I Love加賀ネット情報 <平成31年 (2019) 2月22日掲載>

【事業報告】
〝冬〟~〝春〟の風景
爺ちゃんのアトリエから ≪冬から春へ≫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【写 真】
   左) 2014年03月11日  雪の兼六園
      今朝はやけに寒かったですね。早く春の陽気になると良いですね。
      相変わらず雪の絵ですが、兼六公園の琴似の燈籠と雪吊りの唐崎の松、代表的な構図ですがとても
      好きです。この次はお城の石川門を描いてみたいと思っています。
   中) 2017年04月01日  久良木公園
      桜が満開に咲くとキッとこうなるであろうと言う想像の下、描いてみました。
      場所は磯子からバスで10分の久良木公園です。
      何が釣れるんでしょうか、魚を釣っている人、絵を描いている人、散策を楽しんでいる人、気持ちの良
      い一日でした。
   右) 2018年03月24日  金沢八景、平潟湾
      漸く暖かくなり、外に出るのも億劫で無くなりました。
      金沢八景駅の近くの平潟湾に浮かぶ船を描くことにしました。 
      桜が咲き始めましたね。次は桜の絵がお届け出来る様に頑張ります。

 

   

  ■ I Love加賀ネット情報 <平成31年 (2019) 2月5日

【事業報告】
立春に卵が立つ。
フードビジネスアドバイザー 山崎英樹(加賀市塩浜町在住)さんも挑戦。
→この通り!!

 

   

  ■ I Love加賀ネット情報 <平成31年 (2019) 1月29日掲載>

【事業報告】
❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆
かがく宇(う)かん」公開研究会
中谷宇吉郎出身地・片山津温泉で開かれる
❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆
[写 真]
   左) 宮元加賀市長の挨拶
   中) 会場内
   右) グリーンランド氷河の原(修景/中谷芙二子)(雪の科学館:中庭)
      中庭はグリーンランド氷河のモレーンの石の原。 博士が最後の研究をした北緯78°の極地から来
      た60tの石です。 風に舞う「人工霧」が北の便りをとどけます。

 

   

   ■ I Love加賀ネット情報<平成31年 (2019)1月14ページ日掲載>

【事業報告】
********************
快晴の冬景色
「柴山潟」と「白山」頂上
********************
  【写真】
    上) 加賀市医療センター(加賀市作見町)付近からの「白山」1月13日<13:17写す>
    中) 中谷宇吉郎「雪の科学館」からの「白山」1月13日(15:07写す)
    下)        同 上

 

   

   ■ I Love加賀ネット情報<平成31年 (2019)1月5日掲載>

【事業報告】
 【写 真】
   左) 中庭…『の彫刻家』として知られ、宇吉郎の二女中谷芙二子氏が修景を担当
 中・右) 来館者の自作「雪のペンダント」…館外の桜の木の枝に(溶ける前の写真)
❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆
晴れたこの日の「雪の科学館」
~雪のペンダントが桜の木に・・・~
❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆❆
コメント・・・2019年になり、雪の科学館からみて白山がはっきりと山頂まで顔をだしたのは今日が初めて。凛々しい姿は雪を豊富に蓄え、より一層の存在感を放っていました。

雪の科学館に隣接する喫茶「Tea room 冬の華」の前には白山と柴山潟を一望できる場所があります。とっておきの写真スポットなのですが、そこにお客様が写真を撮った形跡が!
雪の科学館で体験できる実験のひとつ、本物の氷でつくったペンダントが木の枝にひっかけてあったのです。
太陽のひかりでキラキラと輝くふたつの氷。私も思わず写真をパシャリ。
皆さん様々な方法で想い出を素敵に撮影し残していらっしゃるようです。
                写真・コメント/雪の科学館 新 佳織

 

   

   ■ I Love加賀ネット情報<平成30年 (2018)12月26日掲載>

【事業報告】
中谷宇吉郎 「雪の科学館」
~宇吉郎博士の人とtなりと、「館」見学者創作と愛らしい「雪ダルマ」さん~

 【写 真】
   左) 記念切手…「雪の結晶」を顕微鏡で観察する中谷博士
   中) 雪は天から送られた手紙 (宇吉郎書)…雪の科学館館内に展示
   右) 雪の中庭で…関西から訪れた大学生が作った、ユニーク「雪ダルマ」さん

 

   

   ■ I Love加賀ネット情報 <平成30)年 (2018) 12月22日掲載>

【事業報告】
   冬至を前に「雪の科学館」の景観
   ~館員・新 佳織さんのカメラ・アイ~

   2018年も残すところ10日となりました。
   今日は貴重な年の瀬の晴れ日。空気はキリリと冷たいですが、澄み渡る空が気持ち良いです。
   白山の山頂は雪で丸みを帯び、優しい印象になりました。
   師走で忙しい私たちと反して、鴨たちはあいかわらずゆったりとした動きで柴山潟を漂っています。

   白山連峰を眺めるようにして、柴山潟のすぐ近くに植えられた「高峰桜」。
   だんだんと幹も太くなり、春が来る準備をしているようです。
   植物も鳥も私たちも、この厳しい北陸の冬を無事に乗り越えられますように。
   来館のお子さんの楽しい一コマを・・・。
                                     写真・コメント/新 佳織

 

   

  ■ I Love加賀ネット情報 <平成30(2018)12月10日>

【事業報告ページ】 
//////////////////////////
「高峰桜」修景保存
雪の科学館~「柴山潟」展望地
//////////////////////////
【写 真】
   左) 整備改修された「高峰桜」植樹地…これまで同箇所は一段低い状況でしたが、「盛り土」により浸水
      が避けられることに。
     ●注…囲い「柵」左側の白いコンクリート(新設)位置まで、土が積み上げられる。湖面側には小枝が
         植樹され景観美が施されています【修復工事=加賀市・北浜建設(株)】
   中) 昨年の春に開花した「高峰桜」…<2017(29)04.08撮影>
   下)  桜満開!…<2017(29)04.08撮影>…「満開時」の同箇所左側にあるコンクリート位置と比較。「高峰桜
       」地が数段低地となっています。

 

 

   

全部で 887 件が登録されています。[ 1-10 ]
[ 1] 2 3 4 5 次へ
 

〒922-0412 石川県加賀市片山津温泉11の1番地2 (愛染寺内)     Tel 0761-74-1147   Fax 06-6863-0050

Copyright(c)2008 I Love 加賀ネット All rights reserved.