第73回 ビールと枝豆と源氏物語

つなげる――「柴山潟桜周回廊プロジェクト」―― つながる

 

 

「心あてにそれかとぞ見る白露の光そへたる夕顔の花」

 

 

○紫式部 『源 氏 物 語』

 

三位中将の娘で、頭中将の側室の立場であったが、その後市井にまぎれて暮らしている。若い光源氏の愛人となるも、互いに素性を明かさぬまま、幼い娘を残して若死にする。佳人薄命。光源氏は彼女にのめり込み、死後も面影を追う。「常夏(なでしこの古名)の女」とも呼ばれていた。

 

○紫式部 『小倉百人一首』

 

「めぐりあひて 見しやそれともわかぬまに 雲がくれにし 夜半の月かな」

 

              

夕  顔  (7月21日 筆者撮影)  

   

               

                                                                    

  紫式部別邸 蘆山寺     (6月27日撮影)

   

 

 「枝豆のから捨てに出る月夜かな」 正岡子規

 

その描写は実にストレートな句であります。とはいえ、心地よい酔いが気分をハイテンションにしているように思う。ビールか酒が切れてしまったのか、枝豆がなくなってしまい、からだけが笊か器にうずたかくなって、さあもう一度飲み直しの気持ちでいたのだろうか。

 

 

*     *     * 

 

女子サッカー なでしこジャパンを応援しょう。

 

2012年7月27日から、第30回ロンドン・五輪が開催される。先行して女子サッカーが

7月25日に初戦カナダ戦、28日にスウェーデン、31日に南アフリカと対戦する。

 

金メダルを目指せ!なでしこジャパン!

   

 

【写真】 I NAC神戸レオネッサ×アルビレックス新潟レディース戦

      <2011.10.01 福井県坂井市三国町 テクノポート福井スタジアム> 

   ◆I NAC神戸レオネッサ      ―川澄.大野.澤.海掘.近賀.田中.高瀬

       ◆アルビレックス新潟レディース  ―上尾野辺 選手らが活躍

 

   

(撮影/I Love加賀ネット)

 

 

 

2012年7月24日

NPO法人  I  Love加賀ネット

事務局長 東川 敏夫