月: 2012年7月

第74回 夏・朝顔

つなげる桜――「柴山潟桜周回廊プロジェクト」―― つながる心     「朝顔や一輪深き淵のいろ」 蕪村      蕪村の秀逸の句であると思っています。   俳人、長谷川 櫂著「俳句的生活」の中で、千利休はある年、自分の屋 …

第74回 夏・朝顔 もっと読む »

第71回 今年は暑い夏

 つなげる桜――「柴山潟桜周回廊プロジェクト」―― つながる心     土用の入りにあんころ餅を食べる。   7月16日は海の日(祝日)、そして19日は土用。 関西や北陸では夏の土用の入りの日に、あんころ餅を食べる風習が …

第71回 今年は暑い夏 もっと読む »

第68回 繋がる輪と和

 つなげる桜――「柴山潟桜周回廊プロジェクト」―― つながる心    過去―現在 そして、未来へ!   「新・伊丹歴史探訪」(通算145回)に参加した。 今回は「幕末伊丹の俳人・郷土史家梶 曲阜(かじ・きょくふ)」講師は …

第68回 繋がる輪と和 もっと読む »