第142回 いつしか柴山潟の周回を夢に見て  

  50年前の交通事故での2か月余りの入院を除けば、これまで寝込んでしまうような病気もなく、元気で過ごしてこれたことを喜んでいます。いつも健康を気遣ってくれた亡き母をはじめ家族には心から感謝しています。その上で …

第142回 いつしか柴山潟の周回を夢に見て   もっと読む »