第170回 「防災を考える」

    七十二候「地始凍(土凍りはじめる)」「金盞香(きんせんかさく)」「虹蔵不見(虹を見かけなくなる)」秋の深まりが一気に迫り、紅葉は一番の見ごろである。いよいよ山眠る季節がそこまで来ている。 &n …

第170回 「防災を考える」 もっと読む »